一人暮らしの「生活費」

一人暮らしをする際の、「生活費」。皆さんだいだいいくら位かかっているのか、気になりませんか?
いざ、一人暮らしを始めてみると、意外にもお金がかかってびっくりするものです。
このページでは、項目ごとに、全国平均どのくらいの費用がかかっているのかをまとめてみました。
まずはこれを見て、これからの一人暮らしのスタートに備えましょう。

家賃

全国平均 家賃 66,000円

家賃は手取り月収の1/3以内というのが目安といわれております。
家賃のほかに、管理費や、共益費、駐車場代がかかることもあります。

食費

全国平均 食費 20,000円

自炊したり、お弁当を持参したりして節約すれば、1万円以下に抑えることも可能ですが、逆に外食ばかりだと数万円かかる方も。

光熱費

全国平均 光熱費 7,000円

電気料金やガス料金です。
一人暮らし初心者は、電気を消し忘れたり、エアコンをつけっぱなしにしがちなので注意して下さい。
場合によっては、LED電球などの省エネ家電を選ぶ事も大切なポイントです。

水道料金

全国平均 水道料金 3,000円

水道料金は、2ヶ月に一度まとめて請求される地域が一般的です。
お風呂の残り湯を洗濯に使ったり、こまめに水道を止めるなど、細かい積み重ねで節約しましょう。

通信費

全国平均 通信費 11,000円

携帯電話の料金やインターネット接続料など、通信にかかるお金です。
携帯電話の料金次第で金額が大きく変わります。

交際費

全国平均 交際費 10,000円

友人との飲食費、恋人とのデート費用など、付き合いにかかるお金。
節約のためにも、親しい人を家に呼んで、パーティや宴会をする手もありですね。

おしゃれ費

全国平均 おしゃれ費 20,000円

特に社会人になると、必然的にビジネス用のスーツやYシャツを購入したり、それらのクリーニング代がかかります。
自宅で洗えるものは自分で洗うなど節約の工夫をしましょう。

日用品費、医療費

全国平均 日用品費、医療費費 3,000円

洗剤やティッシュなど、ひとつひとつは安くても、まとめると月々では意外と費用がかさみます。
また、風邪をひいて病院に行き薬をもらえば、数千円かかることもあります。
節約しにくい部分ですので、日頃から風邪をひかないよう注意をしましょう。

合計 一人暮らし生活費の全国平均 約140,000円

小さな金額の積み重ねも、積もり積もると大きな金額となってくるもの。
これから一人暮らしを控えて、少しでも初期費用を安く抑えたいという方は、敷金礼金のかからない敷金礼金ゼロ物件などで、初期費用をお安く抑えるのもいいかもしれませんね。

一人暮らしを始める際の初期費用については、こちらのページでご紹介しているのであわせてチェック!
一人暮らしにかかる「費用」の話